いつでも、元気なバスガイドです。

バスガイドですこんにちわ!是非見てってください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「日米合意、全く理解できない」福島党首 困惑の社民党(産経新聞)

 社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は22日夜、都内で記者団に対して、日米両政府が米軍普天間飛行場の代替施設を同県名護市辺野古周辺に建設することで大筋合意したことについて、「沖縄県民との合意、連立政権内の合意なくしてなぜ日米合意が先行するのか全く理解できない」と述べ、政府の対応に強い不快感を表明した。

 社民党はこれまで移設先を決めるにあたり、沖縄県や連立与党間の協議を優先すべきだと再三主張してきただけに、今回の政府の動きに困惑を隠せないでいる。このまま県内移設計画が推し進められれば、社民党にとっては連立離脱に直結しかねない事態に陥るのは必至だ。

 福島氏は22日朝の民放番組でも、辺野古周辺への移設について「実現できない案。無理やり決めても、問題がよりひどくなるだけだ」と批判した。

 「県外、国外移設」を訴えてきた社民党にとって、移設問題は譲歩できない「1丁目1番地」ともいえる。政府への不信感が高まれば、連立離脱は不可避の状況になる。

 鳩山由紀夫首相が日米合意を閣議に諮らず「首相発言」という形で、5月末決着を目指しているのも、閣議決定や閣議了解の場合、福島氏が「署名しない」と明言しているため、社民党の離脱を食い止めるための苦肉の策でもある。

 社民党は「首相発言」にも反対の姿勢は示すものの、閣議決定の場合とは違って連立与党内にとどまって、県内移設反対を閣内で訴える方針だ。

 ただ、首相が日米合意を優先したことで、党内には「もう覚悟を決めろ」(党幹部)と連立離脱を主張する声も強くなっており、今後、連立政権内に波乱が生じる可能性もある。

【関連記事】
普天間日米大筋合意 具体的工法などは継続協議
普天間問題 福島党首「閣議了解サインせず」
首相「日本が先頭で走る」 韓国哨戒艦沈没で安保理決議
日米合意発表に反対 普天間移設で福島氏
福島社民党党首 「首相発言」での決着に反対
中国が優等生路線に?

普天間 辺野古移設 またアメとムチ、裏切りに沖縄怒り(毎日新聞)
伊勢神宮の「せんぐう館」建設進む 再来年春に開館(産経新聞)
民主の参院選公約、月内決定見送り(読売新聞)
民主「党活動費停止ほかにも4人」(産経新聞)
<強盗>ドラッグストアに刃物持った男、44万円奪う 埼玉(毎日新聞)
スポンサーサイト
  1. 2010/05/28(金) 13:34:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

<淀川女性遺体>共済型保険2100万円 08年変死親族も(毎日新聞)

 大阪府高槻市の淀川堤防斜面で先月29日、宇野津由子(つゆこ)さん(当時36歳)=同府豊能町=の遺体が見つかった事件で、宇野さんに掛けられていた生命保険は三つの団体のもので、死亡時の受取総額が約2100万円に上ることが捜査関係者への取材で分かった。いずれも加入の審査が簡単な共済型で、大阪府警高槻署捜査本部は、保険加入の詳しい経緯などを慎重に調べている。

 捜査関係者によると、宇野さんが遺体で発見される約2カ月前の今年3月1日、三つの生命保険が一斉に掛けられた。受取人は養父母で宇野さんと養子縁組した直後だった。

 死亡時の保険金はそれぞれ約800万円、約300万円、約1000万円の計約2100万円だった。このうち、約1000万円の保険は、宇野さんが先月末ごろに死亡する直前に解約されていた。

 一方、宇野さんの養父母の親族で、08年10月に変死した50代の女性にも、死亡する約2カ月前に約1500万円の保険が掛けられていた。解約された宇野さんの保険と同じ団体のものだった。

【関連ニュース】
淀川女性遺体:養父母宅に睡眠薬 被害者から検出と同成分
淀川女性遺体:被害者周辺の白い車を押収、検証…大阪府警
淀川女性遺体:養父ら3人聴取へ 別の女性も変死
淀川他殺体:女性に多額の保険 同居夫婦と養子縁組後
大阪ポリ袋遺体:身元は36歳女性 首に絞められた跡

シンカイヒバリガイ新種 3000万年前の化石発見(産経新聞)
首相にふさわしい1位でも…舛添人気19%に後退(読売新聞)
マンションで男性2人刺され死亡 通報した男逮捕へ 大阪(産経新聞)
小沢氏に再聴取要請 「裏金」供述に食い違い 改めて問われる説明責任(産経新聞)
三宅雪子氏“自爆”を否定…衆院内閣委員会で転倒負傷(スポーツ報知)
  1. 2010/05/20(木) 00:18:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンション火災、隣接小で避難 大阪・東成(産経新聞)

 10日午前11時45分ごろ、大阪市東成区中道の5階建てマンション最上階の男性(34)宅から出火、15平方メートルを全焼し、通路の一部も焼いた。3階に住む男性(32)が煙を吸い、病院に搬送されたが軽症。出火元の男性は当時、留守だったといい、東成署などで出火原因を調べている。

 この火事で、マンション南側の市立北中道小学校の児童約60人が、敷地内の別の校舎に一時避難した。

【関連記事】
恐怖…詐欺女と同居の男性「火災警報器外されていた」
ごく普通の…パチンコ店放火容疑者の素顔
消防署隣のそば店、鎮火したハズがまた出火ナゼ?
困った心霊スポット…解体、公園に 病院跡地、厚木市が購入
高1がアルコールに火をつけ遊んでいたら住宅火災 埼玉
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

<取り立てチーム>船橋市で活躍…市税など悪質滞納に対抗(毎日新聞)
民主・社民統一候補が出馬断念=参院沖縄(時事通信)
「妊娠と薬情報センター」回答件数が1千件を突破(医療介護CBニュース)
女児虐待、母親再逮捕=浴槽に監禁容疑-「夫に指示」・福岡県警(時事通信)
<将棋>名人戦第3局、6日から千葉・野田市で(毎日新聞)
  1. 2010/05/12(水) 18:41:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。